スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  タイサンボク  ・  うなぎ猫

タイサンボク
タイサンボク(西公園)
10m以上の高木で 直径20センチほどのでかい花が咲いてました。


うなぎ猫・・・・・
とん爺 
  ・・の正体はとん爺。

 今うちで一番手がかかるのは 19歳(人間年齢95歳以上?)のとん爺です。
 後追いする、大声で鳴き続ける、毎日欠かさずの1~2回のゲロッパ、
 その時によって違う食の好み・・・・。

 疲れている時は 時々しんどくなります。
 思えば生後1年の子猫も 手がかかりますよね。
 幼猫に戻ったような感じかな。

 こんな毎日ですが
 夜、私の枕元で一緒に寝る爺を見ると
 しみじみ 「まぁ 爺さん、よく頑張ってるねぇ」と言ってやりたくなります。
 

Comment

さば | URL | 2010.07.12 11:40 | Edit
そういえば、もうじき土用の丑ですね。
まだ梅雨も明けていないのに、食意地張之介です^^;

猫のウナギ化は夏の風物詩でしょうか?
ハイティーンズは夏バテにも注意しないとですね。
疲れている時って、自分のことで一杯一杯になってしまい…
猫の都合に合わせるのがしんどいこと、ありますよね。
でも、こんな至福のお姿で疲れを軽くしてくれるのですよね~(^^)
◇ さばさん しのすけ | URL | 2010.07.13 06:31 | Edit
 そう、にょろ~んとなが~くなってます(^^)。
この うなぎ的状態になるのは うちでは とん爺だけ。
他のふたりは ここまで長くならないのです。

土用の丑の日はカレンダーによると今月26日ですね。
このところサッカーやら暑さやらで 寝不足・体力消耗気味の方も
多いのでは。 栄養つけねばねば!

 >疲れている時って、自分のことで一杯一杯になってしまい…
猫の都合に合わせるのがしんどいこと、ありますよね。
  あい!そうなんです。その通り。「助けてくれぃ~」と
悲鳴をあげてることも(笑)。
でも19年も付き合ってくれてる爺には感謝せねばね~(^^)。
陵子おねい様 | URL | 2010.07.13 22:38 | Edit
うっとうしい日が続きますねータイサンボクのお花、爽やかです。
ローゼが来て半年以上たちました。
引き取ってから、フィラリア、癲癇などの持病があると知りました。
でももちろんだからといってこの子を手放そうとは思いません。
この子を幸せにする事は自分たちが幸せになることだ、と信じています。

イギリスへ行ってハイグローブ(チャールズ皇太子の私邸)を訪問しました。
詳しくは"吉屋桂子のガーデニングブログ”を見てね。
tororin | URL | 2010.07.13 23:13 | Edit
家のとろりんはよく、つちのこになります^^;
◇ 陵子おねい様  しのすけ | URL | 2010.07.13 23:20 | Edit
タイサンボクっていい香りがしますね~。
しかし デカイ!

ローゼちゃん、そうでしたか。持病がありましたか。
ローゼちゃんの事を思って
おねい様方もちょっと辛い気持にもなったでしょうが
もう、がっつり家族の一員ですものね。
良い日々を共に過ごせたら幸せだー。(^^)

うちの 爺さん猫も ヨレヨレ度が増してきました。
お付き合いするのは時に疲れるけど
やっぱり共に過ごして来てくれたことに感謝でいっぱい。
うちに来てくれて、こんなに長きにわたって
一緒に暮らしてくれてありがとう、と毎日言ってます。

イギリス、いい季節に旅行しましたなぁ。
サイト、見てみます!!
◇ tororinさん  しのすけ | URL | 2010.07.13 23:25 | Edit
とん爺の このにょろり~んとした態勢、
毎度「うなぎじゃ~」と思ってました。

赤塚不二夫さんの「うなぎ犬」から来てるんですが~(笑)

とろりんちゃん、つちのこに変身?
あ、うちにも 2つあります!
Comment Form
公開設定

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。