スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あちぃ~

あちぃ~
 今日は暑かったー。仙台も31℃近くありました。

 日中、車で買い物に出たら 
さすがに人出が少ない。

ところで こんな日は保冷剤をハンカチで巻いて持って出かけるといいですね。
運転中や買い物時 首のあたりにあてて熱中症防止!

あと 冷たい飲み物を入れたマイポットも助かります。

*****
超食欲不振の とん爺。
対策に使っているものがあります。
興味のある方は 覚書帳にて(^^)。

Comment

ella | URL | 2010.07.18 23:33 | Edit
とんじい様、穏やかな時間を過ごせますように。

かつて愛猫エラが、21年間いつもいつも傍で私を支えていてくれた事を思い出すとともに、しのすけさんのお気持ち痛い程分かります。
今でも、一日たりとも忘れる日はなく感謝で一杯です。

涙が出てしまいます。。。しめっぽくなってどうする。。。

すみません。
さば | URL | 2010.07.19 00:00 | Edit
覚書帳、拝見しました。
私のサバも助けられた、あれやこれや。

みんな、一緒ですね。
私もしのすけさんと同じように思って、同じことしていました。

しのすけさんと、とんちゃんの過ごしてきた時間や経験、
喜びや悲しみなどの情愛は、しのすけさんと、とんちゃんだけのもの。
だけど、しのすけさんの気持ちに痛いくらいの共感を感じているのは、私だけではないと思います。

しのすけさんの後ろには、(何もできないけれど)応援団がついています。
そのことが少しだけでも力になりますように。

梅雨明け十日の言葉通り、今週は特別にあちぃ~!みたいですよ。
しのすけさんも、ちゃんと食べてね(^^)/
のりきち | URL | 2010.07.19 09:00 | Edit
全国一気に梅雨明け・・これが猛暑の原因の一つだそうですよ。
昨日の暑さには、本当にめげました。
でも、その暑さがあってせいか、今朝の暑さはちょっと平気です。

とんちゃんとの時間。
しのすけさんと、とんちゃんが共有した時間。
愛おしいですよね・・。
とんとん | URL | 2010.07.19 16:46 | Edit
お暑うございます。
お福ちんのお腹のファスナーを開けて一張羅を脱がしてさしあげたいですわ。
昨日のお祭り見物中に案内人さんが首筋に冷えピタシートを貼ってくださいました。
スーッと冷やされて気持ちよかったですよ。
お試しあれ。

とんちゃんとの日々、どうか平穏でありますようにとお祈りするばかりです。
a/d缶は赤ちゃん猫もお年寄り猫も病気の猫にも万能のお食事ですね。。
だい&ちぃもソラも 離乳食として1カートン買って食べさせていました。
とんちゃんにすこしずつ食欲が出てくるとよいですね。
◇ ellaさん しのすけ | URL | 2010.07.19 17:27 | Edit
エラちゃんはご長寿でしたねー!素晴らしい!!

一緒に過ごした時間に関係なく、
家族の一員だった動物への哀惜の気持ちは 変わらないもの。
でも20年あるいは20年以上といえば まさしく人生のパートナーのひとり。
一緒にその時間を歩んでもらったのですもんねぇ。

爺が突然 いままでの日常生活を継続できなくなってから
改めてその存在への感謝の気持ちが湧いてきました。
ellaさんと同じですね!
これって 長年連れ添ってきた女房が突然ぶっ倒れた時の旦那さんの気持ちと
同じかなぁ。  ここしばらく ほんと、しんみりしてしまいました。
(正直いえば しょんぼりしてました・・)
◇ さばさん しのすけ | URL | 2010.07.19 17:37 | Edit
今朝、猫友さんと いろいろお話したのですが・・・
やっぱり このグッズ(覚書帳にのっけたグッズ)は定番のようですね。
定番・・なんて軽々しい言葉ですが・・
飼い主さんは みな同じ気持ちで 同じ行動をするのだと
あらためて 分かりました。
さばさんも 同じでしたか。切ないですね。

毎朝のウォーキングでいままで必ず見送ってくれていたとんの姿が
玄関に無い今朝。
歩きながら さばさんの >応援団がついています
の言葉が なんともありがたく胸にひびきました(^^)。


◇ のりきちさん しのすけ | URL | 2010.07.19 17:46 | Edit
あちぃですな~、まったく。
関東・関西に人に 「30℃で あちぃ」なんていったら笑われるんでしょうが。
日中の 乗り込んだ直後の車の温度には思わず 「とほほ・・」です。
(うちの車は 屋根なしの平地の駐車場)
一瞬のうちに熱中症になりそうな熱地獄であります!

とん爺とは10年間 猫ひとり人間ひとりのお付き合いだったため
他のふたりより コミュニケーションが密だったと思います。
わたしのことを何でも知っているような 不思議なとん。
大事な 人生のパートナーなんですよねぇ。
30歳まで頑張れ、なんて言ってたんですけど。
ちょっと欲深過ぎですね。
◇ とんとんさん しのすけ | URL | 2010.07.19 17:56 | Edit
この猛暑の中、とんとんさんは まぁ 負けずに活動してらっしゃるので
ほんと 感心してますよ!
わたしゃ、このお福ちんと同じ状態で(!!)ヘソ天で 
ひっくり返ってばかりです。

冷えピタを首筋にってのはいいアイディアです。
やってみよ~っと♪

「頼みの綱のa/d缶」ですね。
カロリーが高いそうで 動物病院の先生に勧められました。
今は これと あと 市販の高齢猫ようのペースト缶、スープ状のレトルトなども
併用しています。 食欲が出て欲しいのですがねぇ。
tororin | URL | 2010.07.20 15:01 | Edit
一緒に暮らしている相手がいなくなるというのは
想像するのも怖いです。
でも、誰にでもその日は来てしまうと思うと…
せめてその日までは幸せに苦痛なく
過ごしてもらいたいです。
◇ tororinさん しのすけ | URL | 2010.07.20 23:06

3年前になりますか・・・
とんが腎不全と診断された時に いつかお別れがくる、ということが
初めて実感として感じられました。
その時は どうにも辛い気持ちでした。

やがて 治療の日々に慣れていき、気持ちの中では
ゆっくりとしたお別れをしてきたような気がします。

そうしないと、かけがえのないとん爺の居なくなることに耐えられない気がしたからです。
今、大分弱って来た爺ですが
その時がきたら、わたしはどんな気持ちでいるのか やっぱり想像がつきません。
Comment Form
公開設定

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。