スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

申し渡しがあったの?

なかよしこよしでした。

とんは最後の朝まで
私と一緒に寝ていました。これは長い間続く習慣でした。

ところで、この頃
私がベッドに入ると
お福がどこからともなく駆けつけてきて
私の懐で添い寝してくれるようになりました。
しかも 
かつて とん爺がしていたように
子猫をあやすように尻尾をパタパタさせます。

これは今までなかったこと。
いつの間に
ふたりは仕事の引き継ぎ作業をしてたのでしょ?

*****
ところで
先日、とんの姿をみました。

デスクでパソコン作業をしていたら フッと とんの姿が視界の左側に。

デスク脇に置いているとんのための特等席の椅子の上で
寝そべっているとんのお腹と前足が 視界の片隅に見えました。
ぼんやりと
「あ~、いつものように とんがいるわ・」と思い・・・・・・・
そして、ハッとして
その方を振り向くと
・・・
誰もいない椅子があるだけ。

この椅子です。
2010 5.5 とん

その椅子・・・
かつてとんが使っていた時のままにしています。
今はだれも使いません。
お福ととん爺で取り合いしてた場所なんですけどね。

ほんとに・・・
不思議なことばかりです。

Comment

ella | URL | 2010.08.15 21:51 | Edit
とん爺様とお福さま、とっても微笑ましい味のあるお写真ですね。
お二方の個性が滲み出ていて、仲睦まじくて、可愛いです♪

不思議な出来事・・・
絆が深い分だけいろいろなことが起こるように思えます。

絆は永遠に変わる事なく存在すると思うので、ずっとずうーと一緒ですよね。

◇ ellaさん しのすけ | URL | 2010.08.15 22:01 | Edit
コメントをいただいてる間に
とんのスペシャルシート(笑)の写真もプラスしました。

過去の日記をさかのぼって読んでいたら
とんが お福のことを大変気に入っていたことに 
今更気が付きました。
10年間、猫ひとり人間ひとりだった時には、淋しさで
よく ストレスハゲをつくっていた爺でした。
それが お福が来てからピタリとなくなり・・。

絆の不思議ですね。そうですね!!
これからも
不思議は起こっていくことでしょう。
tororin | URL | 2010.08.16 07:28 | Edit
猫って不思議ですよねー。
とんちゃんがちゃんとお福ちゃんに
いろいろ頼んでいったんでしょうねー。
いくら一緒にいるとはいえ、
何かの法則で実際に手出しはできない立場に
なってしまうって
わかってたんですねー。
◇ tororinさん しのすけ | URL | 2010.08.16 11:40 | Edit
今回の不思議さ、説明すると 長~くなるようなことが
こまごまといろいろあったりします。

とんはいろいろと段取りを踏んで
静かに身を引いて行ったのでは、
そんな気がします。

そして、
花と、とくにお福を
私に託し、
また お福に私を託していったのでは・・・、
そんな思いを強くしています。
Comment Form
公開設定

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。