スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋空   秋刀魚の歌

aki.jpg

-----------------------------------------------
 秋刀魚の歌          


あはれ秋風よ
 情(こころ)あらば
 伝へてよ
 ――男ありて
今日の夕餉ゆうげに
ひとりさんまを食くらひて
 思ひにふけると。
 
             ・・・・・・・・・・

           さんま、さんま、
           さんま苦いか 塩つぱいか。
           そが上に熱き涙をしたたらせて さんまを食ふは
          いづこの里のならひぞや。
            あはれ
           げにそは 問はまほしくをかし。

-------------------------------------------------

佐藤春夫の 秋刀魚の歌、
最後の節はとっても有名ですねぇ。

しかし、この詩が複雑な人間関係を詠ったものだとは
つい最近知りました。

それはともかく、

こちらはもう夏雲は見られず、こんな感じの空。

さんま、今年はちょっと高値ですが
美味しい季節になりました。

Comment

Comment Form
公開設定

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。