スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋日和 猫日和


秋分の日の朝

台風一過で
青空に恵まれて ようやく 久しぶりに早朝のサイクリング。

にゃんずがあちらこちらで
日にゃたぼっこをしてましたよ。



う~ん。
なんとゆったりした時間・・。

あたしゃ、忙しく時間に追われるのが
本当に性に合わない。

なにせ 小さいころから
ぼぉ~っとするのが好きだったのだ。

ぼぉ~っとして
空想の世界で遊ぶのが好きだったねぇ。
それで食っていければいうことないんだけど。

この頃
小さいころの自分がどうだったかな~と
思うことがしばしば。


Trackback

Trackback URL
http://shinosukem.blog134.fc2.com/tb.php/2107-e0ad2cc7

Comment

のりきち | URL | 2011.09.24 23:15 | Edit
わっ!びっくりしました~。
妙齢の女性のおみ足が!・・・ブロンズですか?(^_^;)

私もボーッとしてるの、大好きです。
空気だけで生きていければいいのにね~と思います。
昔好きだった曲「セプテンバー・バレンタイン」の中で
「夢だけ食べても生きていけるさ(うる覚え)」なんて詞がありました。
若い時はそんな事もありか?と思ったこともありますが。
そんなしのすけさんサポートのために
とんちゃん・お福ちゃん・花ちゃんがいるんですよね、きっと。
しのすけ | URL | 2011.09.25 04:16 | Edit
◇のりきちさん

へい。乙女の銅像の足元なんですよ。

のりきちさんも
同じタイプですか~(^^)。
小さいころ~10代は
変わりゆく空の様子を1日眺めて過ごす・・・という
時間の浪費のような毎日を過ごしてました。
夢想の世界で遊んでいたのかなぁ。

「夢」というご飯も必要ではありますね!

>そんなしのすけさんサポートのために
とんちゃん・お福ちゃん・花ちゃんがいるんですよね、きっと。

 むむ。偶然か?昨晩 「とん爺、お福ちん、花ちん。いてくれてありがとねん~」とお礼をいったところです!
Comment Form
公開設定

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。