スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初冬の秋保


(ちょっとぶれてるけど)
秋保 木の家珈琲館。
震災からの復興と鎮魂の祈りを込めて
この春からお客さんたちが折ったたくさんの鶴が飾られています。
私のも2つ混ざっているはず。



平日の11時半とてお客は私一人。
ならば、この景色が見える場所を取るのが決まりなり。

美味しいコーヒーを飲んで(ここの珈琲は本当に美味しい)
お店を出て
少し歩いて初冬の景色を味わう。

冬桜


それに 切り倒した木

などなど。

紅葉のシーズンが終わって
静かになった秋保を一人で味わうのもいいのだ~。

Trackback

Trackback URL
http://shinosukem.blog134.fc2.com/tb.php/2133-c4088fbc

Comment

さば | URL | 2011.11.25 22:33 | Edit
良いなー!初冬の秋保に流れる静かな時間。
このところ、ドタバタな毎日なので尚更憧れます。

ずっと前から、今度そちらに伺う時は、秋保に泊まると決めております(^^)/
しのすけ | URL | 2011.11.26 05:10 | Edit
◇ さばさん
紅葉のシーズンは車が渋滞して近づけなかった秋保(笑)。

まだ色の残った落ち葉を踏みつつ
ゆっくり歩いて 
また、初冬の景色を眺めつつ
おいしいこ~し~をすする・・・。
普段の日常から離れて とっても気持ちがいいもんですねぇ(^^)。

秋保宿泊、実は私は経験なしですが、
きっといいと思います!
この 木の家、時々夜にミニコンサートもあるんですよ。
私は帰り道の運転に自信がないので(山道)行けなくて残念。
秋保泊 なら 聴けますねぇ・・。
Comment Form
公開設定

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。