スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしの 「My Cat」


温かくなったにゃ。そろそろホカペいらないにゃ。 by お福

のりきちさんのグーちゃんが 4月25日にお空に旅立ったのでした。
およそ17年間(かな?)の日々の思い出がのりきちさんご家族にはあることだろうと思います。


でも また わたしたちのりきちさん&グーちゃんファンにも
それぞれに いろんな思いがあるのです。

1998年頃・・遅まきにスタートした歯科医師としての仕事。
まだまだ 超新米でストレスフルな毎日を過ごしていました。

そんな私の 職場でのひそかな楽しみが 「オジマのホームページ」で
My Cat をクリックすることでした。
どれだけ 癒されたかしれません。

当時、ブログというものは無く、ある程度の知識を持つ人たちがタグを打ってホームページを作っていたはずです。
Linkをたよりに そういった のりきちさん周辺の猫のお仲間さんたちのサイトでも(密かに ^^:) 楽しませていただきました。

いつか 私もMy Catのような 楽しいコンテンツをもつサイトを作ってみたい、と思って過ごしてきたものです。

そして、私にとってそんな憧れの存在ともいえたのりきちさんやグーちゃんに
実際に会える日が来たこと、感慨深いものがありました。

グー姐さんと呼ばれてキリッとしたイメージのグーちゃんですが
実際に抱っこしてみると
ビロードのように柔らかな毛並みと 思いの外小柄で温和な印象だったことを懐かしく思い出しています。

命あるものいつかは生を終える。
長生きしてくれた相棒の旅立ちの時にはしみじみとした感謝の念が湧いてくる、と同時に
生と死について教えてくれ、また考えさせてくれます。

うちの爺も旅立ち、そしてとうとうグーちゃんも旅立ったか・・。

グーちゃん、ご苦労様でした。そして 本当にありがとう。



Trackback

Trackback URL
http://shinosukem.blog134.fc2.com/tb.php/2199-e3313ba4

Comment

のりきち | URL | 2012.05.07 22:54 | Edit
しのすけさん。
暖かく嬉しいコメントをありがとうございます。
なんか・・もぅ、凄く嬉しいです!(^.^)

多分この日に旅立ってしまうだろうと
頭に浮かんで確信した時から
私はとんちゃんに励まされてた気がするのです。
(しのすけさんにもね♪)

悲しくて寂しいんですけど
グーちゃんは「しっかりするにゃ」と
事あるごとに耳打ちしに来てる気がするのです。

どうぞこれからもよろしくお願いいたします♪
shi.mura | URL | 2012.05.07 23:14 | Edit
◇ のりきちさん
うまく言葉にできないくらいに、
いろんな想いがあります。

グーちゃんの励ましの声が心に聞こえるようになれば
大丈夫!
グーちゃんはのりきちさんのそばにいて
支えてくれているはずです。
私も とん爺にそうしてもらっているつもりでいます(^^)。

グーちゃんとのりきちさんとの日々や
とん爺とわたしとの日々を想う時、
「何か輝く物」を探し続けていこうと焦ってしまう私ですが、 あの日々の1日1日が大切な物だったのだと 今、思っています。

とんとん | URL | 2012.05.08 00:22 | Edit
わたしもこの場をお借りして。
のりきちさんとの出会いは My Dogでしたo(^-^)o そのあとMy Catのページもできて毎日チェックしにいくのが楽しみで。
私もいつかこんなページ作りたいと夢見てましたの~。
グーちゃんはお外自由猫さんで昔ながらの猫生を満喫して幸せな一生でしたね。ここに住むにゃとのりきちさんちを選んでやってきて、のりきちさんもそれを受け入れた17年の絆は消えることなくまとん爺ちゃんと同様に姿を消してのりきちさんちの家族として参加してるんですね。私もいつか来る日をお二人のように迎えられますようにと思っております~。
しのすけ | URL | 2012.05.08 05:45 | Edit
◇ とんとんさん

とんとんさんはMy Dog からでしたか。
あの当時、のりきちさんのサイトのように
よく整理され、見やすく、楽しい ワン、ニャンのサイトは少なくて
私たちには憧れでしたよね。

そこの主人公 グーちゃん、
お外と家を自由に出入りして その日常で私たちを楽しませてくれました。そのことに私たちは感謝。
 
長い年月ともに生活してきた相棒が姿を消すことは
その時よりも後になって じんわりと寂しさが出てきます。
でも 一緒に過ごしたあの「当たり前」と思っていた日々、そんな宝物をグーちゃんはのりきちさんに置いていったんですね。

Comment Form
公開設定

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。