スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルトラかぎしっぽ


 お福ちんのしっぽだ。

これでせいいっぱいおしっぽピン状態のお福ちんです。
真ん中あたりから 90度近く曲がってる。

とん爺は先っちょだけちょっと曲がってた。

お福のこのかぎしっぽ、
最初は、密かに「私が踏んづけて しっぽを骨折させてそのまま固まってしまったのかも」
と思っていたものでした。

かぎしっぽ。
アジア系の猫に多いそうですね。

花ちん(アメショ)はま~っすぐ。




Trackback

Trackback URL
http://shinosukem.blog134.fc2.com/tb.php/2293-db794dea

Comment

ミユキ | URL | 2013.01.14 19:44 | Edit
お福ちゃんの尻尾ステキ。
丸~い形が可愛いです(^^)

日本猫に、短尾やカギ尻尾多いのは、尻尾がまっすぐ長い猫は、体重が4キロ以上で長生きすると、妖怪「猫又」になるという俗説があったので、短い尾の猫を好んで繁殖させたからだと聞いてます。
お福ちゃんは、う~んと長生きしても大丈夫(=^~^=)

西洋のケットシー(妖精猫)には、そういう話は無いみたいで、尻尾の長い仔のほうがだんぜん多いですよね。
しのすけ | URL | 2013.01.15 05:47 | Edit
◇ ミユキさん
こんにちは~(^^)。
お福のしっぽ、なんと先っちょも
またちょっと曲がっているんですよ~。

体の大きい、まっすぐなしっぽの猫が猫又になる・・
ということは 花ちんは ばっちり当てはまります!(笑)

カギしっぽに そんな経緯があったとは初めて知りました!

日本人は猫のしっぽに何故かこだわっていたのですねぇ。
面白いです!
陵子おねい様 | URL | 2013.01.16 14:22 | Edit
以前飼っていた犬が死んで荼毘にふし、骨壷に収めるとき、色々と係りの方に説明していただいたのですが、おそらく子犬のときに尻尾を骨折し、そのまま固まってしまったのだろう、そのあとが見られる、というお話でした。そんな様子は全く見られなかったのでちょっと驚いてしまいました。やんちゃな犬だったのでそんなこともあるのかしら、と思いました。
しのすけ | URL | 2013.01.17 04:56 | Edit
◇ 陵子おねい様
シャッツちゃんかな?
しっぽが曲がってたの?

ワンちゃんのカギしっぽは聞いたことがないので
そんなこともあったのでしょうかねぇ。
ニンゲンでもやんちゃな子は どこかかに怪我の跡があったりするもの。(前歯が欠けたり・・^^)。

日本猫には先天的にしっぽが曲がっている子が多くて
それを「カギしっぽ」とよびます。

お福の場合、気が付いたのが生後1年も過ぎた頃。
あまりの曲がり方に「どーしたんだ、こりゃー?」。
もしかすると・・・やっぱり 私がふんずけたのかも・・^^;。
Comment Form
公開設定

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。