スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっぴり不思議な話



発掘作業で見つけてきた花ちん、ひにゃたぼっこ写真。
(もしかして 一度使った画像かも・・汗・)

カメラを手にする機会がめっきり減ってしまって
(1週間に一度も使わないこともままあり)
ストック画像捜索も目が疲れることもあって
ブログの更新が空いてしまったのであった。

私のオツムも劣化して 感受性が鈍磨しちゃったのかもしれないなぁ。

ところで
昨日、不思議なことがありました。

朝、とん爺のことを考えながら顔を洗っていたら
鼻のあたりにムズムズするものあり。
ティッシュで拭ってみると 黒く長い猫の毛が2本。

これは 見覚えある  とん爺の毛でありますぞ。

やっぱり爺は 私のそばにいつも居てくれる。
そして 時々こんないたずらをするんだなぁ。
・・なんて思うのでした。

とん爺は
私にはいつまでも 特別な大事な存在でありつづけるのです。





Trackback

Trackback URL
http://shinosukem.blog134.fc2.com/tb.php/2300-b7fb745b

Comment

ella | URL | 2013.02.19 23:34 | Edit
分かります、そのお気持ち。

特別なんですよね。。。何にも替えられないその絆。。。
しのすけ | URL | 2013.02.20 06:47 | Edit
◇ ellaさん
長年、行動を共にしてきた相棒って感じのとん爺。
私の「ナイト」みたいになって、守ろうとしてくれてるようだ、と
かつて言ってくれた人もいます。

どうもねぇ。私には単なる猫、ではなかったんです。
Comment Form
公開設定

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。