スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷蔵庫からやっほー

花ちん、ワクチンを打ちに病院に行って体重測定したらば7.3kg。
先生に「これは・・・さすがに・・・」
・・と怒られた、母ちゃんが。

で、運動量を増やすべく 冷蔵庫に上れるようにしてあげた。

お福が上って


(ぬおぉぉ~・・花ちん 撮影ボウガイ。)


花ちんも上る

すこぶるお気に召したようでお二方1日に何度も上っているようでござります。

桜はいよいよ散り始めています。

何かにしようと 拾ってきて 花びらの実物大をメモってみる。

歯科医師として高齢者施設に行く機会があります。
ご老人たちをみていて
制限なく元気に活動できる時間というものがそうそう長くないんだな、と
しみじみ思うこの頃。

言い訳しないで したいことはできるだけやっておこう、って
そんな気がしてきます。
(もう、恰好とかあんまり気にしてはいられない。)

また、一方では
「まぁ、そう焦らないでも」という気持ちも。
のんびり構えることも 大切ですしね。

ほどほどのバランスで 楽しんでいきたいもんです。


Trackback

Trackback URL
http://shinosukem.blog134.fc2.com/tb.php/2311-f12c5c84

Comment

ミユキ | URL | 2013.04.20 23:57 | Edit
高いところは猫は好きですから、「運動しなさい」等と言わなくても、自主的に上下運動しますよね(^^)

高いところにあがった猫って、なぜか自慢げな顔していて、それがまたとっても可愛いくて好きです。


一年前から訪問介護の仕事をしています。
私も、人が自分の思いのままに過ごす事が出来る限界・・・
と言う様な事を日々感じます。
単純に考えると「猫の方がマシ」と思えるような状態の家も有ります。
猫もみんな幸せとは言い難いので、キチンと考えればちがいますけれど。


私も老後の手前まできて、
いろいろあったけれど、もうこれからは、誰かのために何かをするのではなくて、自分の心に添う事をしようと考えて、
その一環として、訪問介護をはじめてみました。
生活は一変。
考えさせられることも多いですけれど、ギリギリ削り取っていった時に、本当に大切なもの、必要なもの、尊いものなどを教えてもらっています。
陵子おねい様 | URL | 2013.04.21 09:34 | Edit
ローゼちゃんもフィラリア検査のため体重測定してもらったら20kちょうどと、絶好調でした~
ここのところ体調も安定していてハッピー♪
本当に今出来ることを今しておく、というのは大切なことですね。したくても出来なくなるときが必ず来ますものね。
猫ちゃんのダイエットも飼い主のダイエットも成功しますように。
しのすけ | URL | 2013.04.21 13:40 | Edit
◇ ミユキさん
今日は雪~雨のせいか 冷蔵庫アスレチックコースは
閑散としています(笑)。

冷蔵庫の上から「どうだー!へへへ♪」という顔をしてるのは
ほんと、可愛いですね(^^)。

訪問介護のお仕事、素晴らしいです!
私も訪問診療で高齢の方々に週一回接しております。
いろいろ難しいこともありますよね。
しかし 勉強にもなりますし楽しいこと、嬉しいこともあります。

私がこの仕事に関わろうと思ったのも
多分、ミユキさんと同じ気持ちからだと思います!

これから、できるだけ満足できるような 
充実した時間を過ごせたらいいですよね♪
しのすけ | URL | 2013.04.21 13:50 | Edit
◇ 陵子おねい様
ローゼちゃんの体調が落ち着いててほんと、何よりです☆☆
20kgか~。抱っこできませんな。

私が行く施設には60代前半の方もいます。
認知症の方が多く、
施設から自由に出ることができない生活。
長生きすることって・・と いろいろと考えさせられます。

また、昨日 40代の大学の某教室の秘書さんが
心筋梗塞で急逝したのを知りました。
スタイル良く、美人で、センス良く、有能で誰からも慕われていた人でした。 これからますます、と想像していたのですが。

こんなことがあると やはり健康に気を付けて
動ける時間を大切にしたいって気になりますねぇ。
Comment Form
公開設定

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。