スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月に入ったよー。


「てぃーっ!」 by  お福
こんにちは。

どうも更新が空いてしまって
ブログ作成以来、初めて広告が出ちゃったさー。

カメラを持つことがめったに無くなっちゃったので
こういうことにあいなりました。

福・花・私は相変わらず。

膀胱炎持ちの花ちんも 元気に過ごしてくれてます。

便秘がちだったお福は(巨大結腸症)
トイレの猫砂を変えてから ほぼ毎日お通じがあり、びっくりしています。
しかも それ以前は トイレにうん○をすることがほとんど無かったのに
今はほぼ100% トイレを使用してくれてます。

食事を変えていないのですから
砂の影響だと思わざるを得ません。

この新しい猫砂「エバークリー○」は強い石鹸の香りがあり、
また 非常に細かい粒子です。

猫はトイレに自分の臭いが残るのが嫌だそうです。
神経質なお福は 今までのすのこ式トイレが嫌だったのかもしれません。
それに このサラサラのよく固まる砂が
お福にとっても好みの感触なのでしょうね。

母ちゃんも 掃除がかなり楽になり 助かっています。



***
今、巷で騒がれている某研究所の問題。

少しでも科学の世界に携わっている者ならば
渦中の人の行動がどうしても「不思議ちゃん」と考えざるを得ないところです。

今のネットやマスコミの情報を信じるとすれば(!!)
大学院レベル、いや、学生レベルの科学的素養も
もしや 持っていないかもしれない人が
誤って 大きな研究所に入り、有名科学雑誌に論文をアクセプトされてしまった、という展開なのかなぁ、と
想像しています。


この人に集中砲火を浴びせても仕方ないし(多分、エネルギーの無駄)、
どうしてこのようなことが起こったかしっかり検証していくことが大切だと思います。


しかし、本当にこの細胞があればなぁ、と やっぱりちょっと思ってしまうのですよね。

本当に在って、科学の神様がこの世への送り手の選別をちょっと間違ってしまった・・とか?





Trackback

Trackback URL
http://shinosukem.blog134.fc2.com/tb.php/2412-868c7016

Comment

Comment Form
公開設定

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。