スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しは減った


日曜日の朝メシの一部

さて、先月末の血液検査結果判明から2週間以上たちました。

どうやったら改善できるのか(悪玉コレステロールを減らし、善玉を増やすのには?)?
先生のアドバイスや自分で「高脂血症の人の食事」関連本を読んで
いろいろと工夫しています。

コレステロール摂取量を減らすこと
運動をすること(1日30分以上歩く)
その他 高脂血症の人が積極的に摂りたい食品などなど

その結果(今の所)
ダイエットを主眼にしているわけではないけど
この2週間で自然に体重が1.5kgほど減ったです。
季節的な増減を考慮しても 私にしては軽くなった方です。
(あれだけ いろいろ苦労してちっとも減らなかったのに)

1日の食品摂取量も目安というものがあります。
私の場合、やっぱりきちんと必要量の糖質は摂らないと体に支障をきたすことを知りました。
1食につきご飯1杯分ほどの炭水化物(パン・ご飯・パスタ)は
必ず摂ることにしています。
巷でよくいう糖質制限ダイエットは 私には向いてないですな。

体の調子も以前よりだいぶ良い感じ(動きやすい)。

よく言われることだけど
きちんと食べて 適度な運動だね。
そして続けていくのが大切だ。


こんにちわん~  by お福


我が家で一番高い所に上がって 得意満面  花

ところで もうひとつのちょっとしたお悩みは 時間が無い・・ような気がすること。

おそらく時間の使い方がマズイのだと思います。
もしや ぼーっとしている時間が長いのだろうか。

仕事関連やプライベートの時間がどれも足らない感じで 何もかもがテキトーになっとります。

ロクに気分転換する時間も作れず
ストレス満載のまま、だらだらと 目先のことを慌てて(テキトーに)片づける、という始末。

「時間は作るもの」って誰かが言ってたっけ。
このままでは虻蜂取らず、という恐ろしい結果で終わりそうなので まずはそれに鋭意努力すべし、ですね。
うーむ、悩ましい・・。




Trackback

Trackback URL
http://shinosukem.blog134.fc2.com/tb.php/2428-435bc45c

Comment

さば | URL | 2014.06.16 11:45 | Edit
>時間が無い…
50台になって、私もそう感じることが多くなりました。
いつも気ぜわしく、「出来ていないこと」に追いかけられているような。
人員削減と反比例するように増える業務量のせい?
でも、仕事だけじゃなくて家事も同様で、ちょっと不思議に思っていました。

そしてある日突然、あ!時間がかかるようになったんだ…と思い至りました。
今まで10分でできていたことが12分かかる。
今まで1時間でできていたことが1時間10分かかる。
要領が悪くなったり、動きが鈍くなったり、ちょっとしたインターバルが必要になったり。
体力気力が、若い頃とは少しずつ違ってきている。
なのに、自己イメージは更新されていないので、
時間が足りない!なんで~?になっていたのではないかと。

加齢に甘えず、鍛錬して衰えないようにする努力も必要ですが、
変化を自覚することも大事だなと思っています。
しのすけさんのケースとは違うかもしれませんが、ご参考まで。
しのすけ | URL | 2014.06.16 13:02 | Edit
◇さばさん

>あ!時間がかかるようになったんだ…と思い至りました。
 そう、そのとおりぃーー!
そして自己イメージが現実に付いて行ってないのも
気が付いてはいました。

あと、私の場合、体力の低下も一因です。
一仕事すると疲れて ぼーーっと時間を過ごしてしまう。

こんな自分をいくらムチ打ってもできない物はできませんよね。
 しかしながら 一定レベルの仕事はしなきゃいけないし、衣食住だってある程度はこなさないといけない。
  そこはやっぱし これまで培ってきた(かも?)の
知恵で要領よく対応していくことしかないのかなぁ。
優先順位をつけて 下の方は思い切りよく捨ててしまうとか、工夫が必要ですよね。

現実と自己イメージのギャップをある程度は埋め合わせしないと焦燥感ばかりが来そう。
歳をとるといろいろ学びますなぁ。

Comment Form
公開設定

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。