スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっけなく終わった3れんきゅう


お福 「あっけなく終わった3れんきゅうー」
しのすけ 「3れんきゅうー」  (小学校の卒業式 送辞風に)

なんにもしないうちに(特に楽しいこともしないうちに)終わってしまった3れんきゅう~。

(ブログ初の同じ写真使い回し!)


ところで、話は変わりますが
この頃 実家のご隠居たちに
「カナばあさんにすることなすことホントに似てきた」と言われてます。

カナばあさんとは ご隠居の母。
97歳で亡くなった人ですが 
これがまあ、性格がキツい方でした。

似てると言われちゃうと ホント がっくりなんですが
やっぱり 自分でも DNAのばあちゃん部分の遺伝情報の発現スイッチが入ったような感じがしてます。

優しい、良い人にはなれないのだ。
遺伝だから・・・。







Trackback

Trackback URL
http://shinosukem.blog134.fc2.com/tb.php/2500-c52e9b69

Comment

さば | URL | 2015.10.14 11:42 | Edit
優しいだけの人…だと、何だか危なっかしくないですか?
身内から言われる「キツい」は、世間的には「しっかり者」ってことです。
優しいしっかり者が、真の良い人なのでは?と、私は思うのです。
しのすけさん、遺伝的にバッチリですよん。
shi.mura | URL | 2015.10.14 17:47 | Edit
◇さばさん
最近、NHKオンデマンドで「ごちそうさん」を観てまして、
主人公の芽衣子ちゃんの義理のお姉さん(和枝さん)をみてると
なんか自己投影してしまう ずぶんが 怖い~><。
しかも
しっかりしてないのに キツイ、というアカン性格なのです。あーん。

高齢になったら絶対可愛がってもらえないバアチャンになるに決まってるので
(祖母がそうだったから)
非常に恐れております。
ボケられない!!

優しい解釈、痛み入りまする~(^^)/。
Comment Form
公開設定

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。